【フライパン収納】浮かせてより使いやすく!簡単にできる方法2選

フライパンや鍋などかさばる調理器具は収納に困ってしまいます。

キッチンの下の棚にいくつも鍋やフライパンを重ねて収納している人も少なくありません。

しかし使う時にそれを取り出すのが一苦労で、調理する気がうせてしまう人も珍しくありません。

収納する際には、鍋やフライパン同士を重ねるのではなく、100均で売られているワイヤーでできた小さな仕切りや棚を活用し、浮かせて収納することが大事なのです。

書類収納のラックなどを使い、そこにフライパンを縦に入れて収納することもお勧めです。

よく使うフライパンに関してはキッチン横の壁にフックを取り付けて、そこにぶら下げて収納することもおすすめです。

取り出しやすくなるように考えて収納することがポイントと言えるでしょう。

関連記事

  1. 東京の家事代行|ファミリー世帯におすすめの会社BEST3

  2. 千葉の家事代行|ファミリー世帯におすすめの会社BEST3

  3. ほこりは火災の元!?コンセント周りの注意点と対策グッズ2選

  4. フライパンの「テフロン」って何?知っておきたい役割について解説

  5. 窓掃除は何月にすべき?その理由と頻度を解説します

  6. 東京|大掃除も任せられるハウスクリーニング業者おすすめ3選

  7. 掃除する気が起きない!そんな時に試してほしい3つのアイデア

  8. 「コロコロ」の正式名称って何?知っておきたいお掃除トリビア

  9. ホコリ掃除を最小限に!インテリア選びで気を付けたい3つのポイント

最新記事

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメ記事

PAGE TOP