掃除機での砂埃の吸い込みは厳禁!意外と知らないその理由を大公開

玄関やベランダなど、ちょっとたまった砂を掃除機で吸ってしまいたくなることがありますが、普通の掃除機で砂を掃除することは故障の原因になることがあるのでお勧めできません。

砂の細かな粒子でフィルターの目詰まりが起こったり、紙パックの隙間からもれたりして不調を起こすことがあるからです。

また、砂の中に堅い粒子が混ざっていてりすると、モーターなど機械を傷つけることになったり、湿った砂が混ざっていたりすると錆を誘発することもあり、不具合につながります。

少量なら大丈夫と考えがちですが、避けた方が賢明です。

砂を掃除機で掃除したい場合は、砂を吸い込むことを想定した掃除機が出ているのでそちらを使うようにしてください。

関連記事

  1. 東京|大掃除も任せられるハウスクリーニング業者おすすめ3選

  2. ほこりは火災の元!?コンセント周りの注意点と対策グッズ2選

  3. 【放置厳禁】ほこりを侮るなかれ!体に与える悪影響を徹底解説

  4. 大掃除は業者に頼むべき?意外なメリットと費用相場を解説します

  5. キレイを保てる部屋作り!掃除がしやすい収納インテリアのアイデア

  6. 「コロコロ」の正式名称って何?知っておきたいお掃除トリビア

  7. 窓掃除は何月にすべき?その理由と頻度を解説します

  8. 手肌に優しい洗剤づくり!家中キレイに出来るたった2つのアイテムとは

  9. 大阪の家事代行|ファミリー世帯におすすめの会社BEST3

最新記事

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

オススメ記事

PAGE TOP