【チャイルドシート】オキシ漬けで見えない汚れを徹底除去するには

チャイルドシートは洗えないと諦めている方も多いと思いますが、カバーを外せば簡単に洗えます。

酸素系漂白剤のオキシクリーンでオキシ漬けをすると、想像以上に汚れが出てびっくりする方も多いです。

チャイルドシートのオキシ漬けのやり方は、①外せるカバーを全て外し、40°~60°のお湯で溶かした溶液(4リットルのお湯に対して付属の計量スプーン1杯)に2~3時間漬けます。

②オキシクリーン溶液がしっかり落ちるまで水洗いします。

③ダメージを防ぐためネットなどに入れて短時間の脱水をし、完全に乾くまで干してしっかり乾かします。

これだけで汚れや臭いが取れて見違えるほどきれいになります。

チャイルドシートは長年使いますし(兄弟で使いまわしているならなおさら)、汗やほこりや砂汚れで思った以上に汚れていますので、オキシ漬けをして洗えばさっぱり清潔で気持ちがいいです。

関連記事

  1. 《頑固な汚れ》よくある洗濯汚れの原因とおすすめの洗剤《3選》

  2. 紙オムツを洗濯してしまった時の対処法とNG行動

  3. 【ソファカバー】オキシ漬けで見えない汚れを徹底除去するには

  4. 《黄ばみ》よくある洗濯汚れの原因とおすすめの洗剤《3選》

  5. 洗濯槽クリーナー|汚れをしっかり落とせて肌に優しい商品おすすめ3選

  6. 《油汚れ》よくある洗濯汚れの原因とおすすめの洗剤《3選》

  7. 【コスパ徹底比較】乾燥機付き洗濯機のオススメTOP3

  8. オキシ漬けは万能?使う前に抑えておくべき3つのデメリットとは

  9. ベビー用品のオキシ漬けは要注意!洗剤選びの基準を解説

最新記事

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメ記事

PAGE TOP