大根|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

おでんといえば大根という人も多いくらい、大根は人々に愛されている食材です。

ただ、おでんに入れる大根は分厚くて中まで火が通るのに時間がかかってしまいがちです。

そこでおすすめしたいのが電子レンジを上手く活用して時短してしまうことです。

おでんの出汁に大根を入れる前に電子レンジで数分チンすれば、大根の深層部も柔らかくなって火の通りが早くなり出汁の味もしっかり浸透し、よりおいしくなってくれます。

こうした電子レンジを活用すると料理の幅も広がり時短料理にもなって一石二鳥なのです。

電子レンジを使う手間暇が嫌だという人は、あらかじめ大根を細目に切って煮込んでみたり、圧力鍋を活用して時短を実現するのもお勧めです。

関連記事

  1. 洗い物を減らす!フライパンひとつで作れるパスタのアイデア2選

  2. みりんは料理酒の代用になる?使う場合の注意点を教えます

  3. 料理初心者も大丈夫!誰でもおいしく作れる味付けのコツを教えます

  4. 手羽元|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  5. うどんの付け合わせの正解は?もう一品ほしい時のおすすめレシピ

  6. さつまいも|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  7. じゃがいも|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  8. レモンサワーは料理酒の代用になる?使う場合の注意点を教えます

  9. かぼちゃ|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

最新記事

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

オススメ記事

PAGE TOP