今さら聞けない「料理のさしすせそ」味付けの基本を見直そう!

料理のさしすせそとは、だれもが一度は聞いたことのある調味料の使う順番です。

しかし、さしすせそをしっかり把握していない人も少なくありません。

この順番を守らずに調味料を無作為に加えていくと、味が飛んでしまったり、調味料の効果を最大限発揮できなくなってしまうわけです。

料理のさしすせそは、砂糖、しお、酢にしょうゆ、みそを指しています。

先に砂糖や塩で下味をつけることで、さらにお酢やしょうゆ、みそなどが浸透しやすくなったり相乗効果でよりおいしくなっていくともいわれています。

味噌や醤油が順番が最後になるのは、それらは火に長時間かけたり煮込み過ぎてしまうと味が飛んでしまったり焦げ付きの原因になるので注意しなければいけません。

関連記事

  1. 【ホットプレート料理】家族で楽しみながら時短!野菜も摂れるレシピ3選

  2. さつまいも|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  3. 芋焼酎は料理酒の代用になる?使う場合の注意点を教えます

  4. 大根|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  5. かぼちゃ|下処理が面倒な食材の時短テクニックを大公開!

  6. 白ワインは料理酒の代用になる?使う場合の注意点を教えます

  7. 【時短】料理の手間を減らすための3つのチェックポイント

  8. <料理>給料日前の節約に!おなか満足まちがいなしのおかず3選

  9. 料理初心者も大丈夫!誰でもおいしく作れる味付けのコツを教えます

最新記事

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

オススメ記事

PAGE TOP