窓ガラスの頑固な汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

窓ガラスの頑固な汚れを落とすにはまず、軽く濡らした新聞紙で掃除をするのが基本です。

新聞紙は繊維でできているので汚れを絡め取りやすく、インクの油分が馴染むので軽い汚れならこれだけで落とせます。

それでも落ちないのであれば、重曹かセスキ炭酸ソーダを水に溶かしたスプレーボトルを作り、気になるところに対し重点的にスプレーします。

しばらく時間を置いたら雑巾で拭き取り、今度はクエン酸を溶かしたものをスプレーして、同様に時間を置いてから拭き取ります。

重曹やセスキ炭酸ソーダは油分や酸性、クエン酸はアルカリ性の汚れを落とすのに適していますから、順番にこれら2種類で掃除すると効果テキメンに窓ガラスが綺麗になります。

関連記事

  1. 【大掃除】ゴミ箱は忘れがち!掃除すべき理由とやり方を紹介

  2. バスタブの頑固な汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

  3. 【大掃除】照明は忘れがち!掃除すべき理由とやり方を紹介

  4. 《レモンの皮》家にあるものでお掃除をエコに!効果的なやり方を教えます

  5. トイレのタンクは掃除すべき!そのワケと簡単な掃除方法を解説

  6. フローリングの頑固な汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

  7. 網戸のガンコ汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

  8. お風呂掃除はこすっちゃダメ!意外と知られていない理由とおすすめの洗剤を教えます

  9. 【うっかり防止】寝室掃除でつい見落としがちなポイント3選

最新記事

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメ記事

PAGE TOP