トイレのタンクは掃除すべき!そのワケと簡単な掃除方法を解説

トイレのタンクの掃除が必要な理由には、水垢と黒カビが挙げられます。

これらが発生して便器に流れ込むと、便器の黒ずみや臭いの原因となるからです。

そのため、タンク自体の掃除が必要となります。

タンクの掃除はそれほど難しくはありません。

まず一度トイレを流し、酸素系漂白剤かトイレのタンク用洗剤を給水と同時に手洗い器の穴から入れます。

その後6時間程度そのままにしてから、もう一度トイレを流します。

これだけで、かなりの汚れが落ちます。

汚れが落ちたら予防ですが、こちらも簡単です。

大さじ1杯の重曹をタンクに入れて、6時間程放置してから水を流すだけで予防になります。

もちろん市販されている設置するタイプの洗浄剤も効果的です。

関連記事

  1. フローリングの頑固な汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

  2. お風呂掃除はこすっちゃダメ!意外と知られていない理由とおすすめの洗剤を教えます

  3. 【大掃除】食品棚は忘れがち!掃除すべき理由とやり方を紹介

  4. 【リビング掃除】お部屋をキレイに見せるための3つのチェックリスト

  5. 洗面台のガンコ汚れを落とす!効果テキメンなお掃除テクニック

  6. 《レモンの皮》家にあるものでお掃除をエコに!効果的なやり方を教えます

  7. 【大掃除】照明は忘れがち!掃除すべき理由とやり方を紹介

  8. 【大掃除】ゴミ箱は忘れがち!掃除すべき理由とやり方を紹介

  9. 《お酢》家にあるものでお掃除をエコに!効果的なやり方を教えます

最新記事

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメ記事

PAGE TOP